ビジネス

価値提供によって、お客さんとの「〇〇の差」を埋める

こんにちは、つよぽん(@tsuyopon_xyz)です!

今回は、

価値提供がもたらす
お客さんの変化

をテーマに
話をしていきます。

今回の記事も
3分でサクッと読める
内容となっています^^

価値提供によって、
お客さんがどうして
「理想の未来に近づける」のか
知りたい方は、

このまま
最後まで読み進めて
いただけたらと思います。

今回取り上げる「価値提供」とは、
お客さんの代わりに何かをしてあげる
「受託の仕事」ではなく、

「お客さんのスキルを
身に着けてもらう」

といった、
教育的な価値提供の
話をしていきます。

価値提供によってお客さんに起きる変化

「ビジネスの本質は価値提供だ!」

ということを、
前回の記事でも
解説しました。

もし、

「まだ読んでいないよ」

という方は、
こちらも3分くらいで
読める内容になっているので、

サクッと
読んでいただけたら
嬉しいです^^

前置きは
ここまでにして、

まずはじめに、
タイトルの答え合わせから
していきます。

タイトルの〇〇に入る言葉は
知識」になります。

つまり、

「価値提供」を行うことで
あなたとお客さんの間にある
「知識の差」を埋めることが出来ます。

プログラミングでも、
デザインでも、
スポーツでも、

どんな分野でも、
うまく行っている人と
うまく行っていない人の差は

「知識に格差があること」
「情報に格差があること」

によって生まれます。

例えば、
プログラミングスキルでも
デザインスキルでも

何かしらスキルを
身につけたい場合、
あなたならどうしますか?

「本で学ぶ」
「動画教材で学ぶ」
「直接、人から学ぶ」

いずれの場合も、

経験者がまとめた
教材を参考に学習を
進めることでしょう。

これが意味することは

「知識がない人は
知識のある人から学ぶ」

ということです。

つまり、
価値提供とは

「お客さんと自分の
知識の差を埋めること」

となります。

別の言い方をするのであれば、

「上級者が初心者を
中・上級者のレベルまで

引っ張り上げる」

ことにもなります。

この考え方を
持っていれば、

ビジネスで
価値提供しながら
その対価として
お金をいただけるようになります。


もし現時点で、
他の人に教えることができる
スキルをあなたが持っていれば、

すぐに
そのスキルを使って
ビジネスを始められるでしょう。

仮に、
現時点で教えられる
スキルがない場合でも、

勉強することで、
スキルは手に入るので、

==================

勉強

スキルを身につける

自分よりも初心者の人に教える

==================

という流れ、
価値提供を行えば良いです^^

まとめ

さいごに、
今回話してきた内容を
まとめていきます。

まとめ
  • ビジネスの本質は「価値提供」
  • 価値提供で、お客さんとあなたの「知識の差」を埋める
  • 知識の差を埋めることで、お客さんの人生の選択肢が増える
無料メルマガのビジネス基礎講座(6大特典付き)

ビジネス基礎講座の対象者

  • 現在の会社の収入だけでは将来が不安だと感じている
  • 今後、給料の大幅UPが見込めないから、本業とは別で副収入を稼ぎたい
  • 誰も雇わなくても1人で始められるビジネスに興味がある
  • 学生、社会人、年齢関係なく、パソコン一台で稼ぐ方法に興味がある
  • 金銭的なリスクを負いたくない
  • ネットワークビジネス(MLM)はやりたくない
  • 自分の得意なこと、スキルを活かして稼ぎたい
  • 不労所得・少労所得に興味がある
  • 住む場所にとらわれずに出来るビジネスをしたい
  • ビジネスの自動化、仕組み化に興味がある

 

上記のいずれか1つでも当てはまれば、ビジネス基礎講座の内容は、これからビジネスを始めようとする方に多くのヒントや答えが手に入ります^^

「6大特典の内容だけでも確認したい」という場合も含めて、詳細を知りたい方は以下のボタンをクリックして、ご確認いただけたらと思います^^

無料メルマガのビジネス基礎講座の内容を確認する