マーケティング

売上の公式(4項目の数字をいじれば売上は伸びる)

どうも、
つよぽんです^ ^

今回のテーマは

売上を伸ばすためには
この4つの数値を伸ばすための
施策をすれば良いよ

という内容となります。

これから話す
売上の公式で使う
4つの項目を理解することで、

売上を2倍、3倍と
増やすために、

どんなことをすれば良いのか
わかるようになります。

逆にいうと、
この4つの項目を
知らないままだと、

「どうやって売上を
伸ばせば良いんだろう」

「売上を伸ばすために
何十、何百と施策を試してけど、
どれもうまくいかなかった」

といった感じで売上を伸ばせず、

最悪の場合、
ビジネスを諦めることに
つながる可能性もあります。

せっかく始めた
ビジネスを失敗させないためにも

ぜひ、
今回紹介する4つの項目を
覚えていただけたらと思います^^

売上の公式(4つの項目)

早速、
今回の話で1番伝えたい
「売上の公式」から話していきます。

売上の公式は以下のとおりです。

「売上 = 集客数 × 成約率 × 単価 × リピート率」

この公式に出てきた
4つの項目を挙げると
以下のとおりとなります。

  1. 集客数
  2. 成約率
  3. 単価
  4. リピート率

この4つの項目の
数値を上げることで
売上を伸ばせます。

ここでこんな
疑問が出てきたかと思います。

「どうやったら
4つの項目の数値を
上げられるの?」

この疑問について
1つずつ見ていきましょう。

1. 集客数の上げ方

集客数の上げるには、

「お客さんに気付いてもらうための行動」

をすれば良いです。

具体例をいくつか挙げると

  • SNSやブログなどの情報発信
  • 広告を出す
  • チラシ配り(ポスティング)
  • 看板
  • 友だちへの紹介

などがあります。

あなたの存在を気付いた
お客さんが多ければ多いほど、
売上が伸びる可能性があがります。

当然、

集客できたお客さんが0なら、
公式の掛け算の結果
売上は0となります。

2. 成約率の上げ方

成約率を上げる方法は、

「価値観教育」

によって決まってきます。

==================================

【補足】

「価値観教育」については、
具体例付きで、

以下の記事で解説しているので、
そちらをご確認いただけたらと思います。

==================================

価値観教育によって、
「あなたの商品」に対して
お客さんが魅力を感じてくれたら、

商品を買ってくれる
可能性が高くなります。

価値観教育を行う方法も
たくさんあります。

具体例を挙げると
以下のような方法があります。

  • 動画(商品の思いを伝える)
  • Webページ(記事や商品ページなど)
  • SNSの情報発信
  • メルマガやLINEなど、メッセージ定期配信
  • 商品利用者の感想(第3者の口コミ・レビュー)

「この商品を使うことで、
理想の未来を実現できるわ!」

「この商品で生活が
便利になって豊かになるなー」

と、お客さんが感じれば、
商品を買ってくれる確率は
グンっと上がるでしょう。

3. 単価の上げ方

単価の上げ方は
特に説明するまでもないですが、

以下のように
これまでの販売価格を
単純に上げるだけです。

  • 100円→120円
  • 1000円→1500円
  • 9800円→14800円

自分しか持っていない
ライバルの居ない商品の場合は

1つ前に説明した
「価値観教育」によって
購入率が決まってきます。

それに対して、
ジュース・牛丼・缶ビールなど
ライバルが多い商品の場合は、

値上げしても
納得してもらえるくらいの
「付加価値」をつけないと、

お客さんは
ライバル商品の購入を
検討するようになります。

もし、
付加価値が思い浮かばず
値上げが難しい場合は、

  • 集客数を上げる
  • 成約率を上げる

施策に取り組むと
良いでしょう。

商品が人気になればなるほど
ブランド価値が出てくるので、

そこで値上げを
検討しても良いかもしれません。

4. リピート率の上げ方

お客さんに

「もう1回あの商品を買いたい」
「また食べに行きたい」
「あの人の商品もっと欲しい」

と思ってもらえれば、

同じお客さんに複数回
商品を買ってもらえます。

リピート率の上げるには

「アフターフォロー」

が重要です。

つまり、

お客さんに買ってもらった後も、
コミュニケーションをとることです。

具体的には

  • 質問・相談に丁寧に対応
  • 購入者限定のお得な情報を教える(クーポンなど)
  • 定期的にこちらから連絡をして、困りごとはないか質問する

などです。

売上を2倍にするための考え方

おさらいですが、
売上の公式は以下のとおりでした。

「売上 = 集客数 × 成約率 × 単価 × リピート率」

つまり、

  1. 集客数
  2. 成約率
  3. 単価
  4. リピート率

この4項目の
数値を増やせば
売上も増えます。

例えば、

売上を2倍にしたければ、
4項目の掛け算の結果が
2倍になれば良いだけです。

売上2倍アップのために、
以下のような施策を行ったとします。

  1. 広告やSNSを活用して、集客50%アップ(1.5倍)
  2. 価値観教育を行い、成約率を20%アップ(1.2倍)
  3. 値上げは行わず、単価は現状維持(1倍)
  4. 購入後のお客さんへの徹底したアフターフォローでリピート率20%アップ(1.2倍)

上記の各数値を
掛け合わせると

「1.5 × 1.2 × 1 × 1.2 = 2.16

と言った感じで、
従来の2.16倍の売上アップと
なりました。

上記の2.16倍は
あくまでも例で
実際のところはここまで
うまくいかないこともありますが、

ただ、

「売上を伸ばすためには
どんな項目に注目して、

その項目を伸ばすためには
どんなことをすれば良いのか」

というのは、
イメージができたかなと思います。

もしわからなかったら、
このサイトのメルマガやLINEに
質問をいただけたらと思います^^

■メルマガ
https://maedatsuyoshi.com/mail-magazine/

■LINE公式アカウント(ビジネス白熱教室)
https://line.me/R/ti/p/%40993zgwhh

まとめ

売上の公式は
以下の通りでした。

「売上 = 集客数 × 成約率 × 単価 × リピート率」

売上を2倍上げたい場合は、

  1. 集客数
  2. 成約率
  3. 単価
  4. リピート率

の4項目の
数値を上げる施策を
行えば良いと話しました。

それぞれの4項目の
数値の上げる具体例も
解説してきました。

今回の記事が
売上アップのきっかけとなってくれたら
とてもうれしく思います^^

無料メルマガのビジネス基礎講座(6大特典付き)

ビジネス基礎講座の対象者

  • 現在の会社の収入だけでは将来が不安だと感じている
  • 今後、給料の大幅UPが見込めないから、本業とは別で副収入を稼ぎたい
  • 誰も雇わなくても1人で始められるビジネスに興味がある
  • 学生、社会人、年齢関係なく、パソコン一台で稼ぐ方法に興味がある
  • 金銭的なリスクを負いたくない
  • ネットワークビジネス(MLM)はやりたくない
  • 自分の得意なこと、スキルを活かして稼ぎたい
  • 不労所得・少労所得に興味がある
  • 住む場所にとらわれずに出来るビジネスをしたい
  • ビジネスの自動化、仕組み化に興味がある

 

上記のいずれか1つでも当てはまれば、ビジネス基礎講座の内容は、これからビジネスを始めようとする方に多くのヒントや答えが手に入ります^^

「6大特典の内容だけでも確認したい」という場合も含めて、詳細を知りたい方は以下のボタンをクリックして、ご確認いただけたらと思います^^

無料メルマガのビジネス基礎講座の内容を確認する